お知らせ

太陽光発電を利用しているオーナー様へ
改正FIT法移行手続きについて

1.概要

再生可能エネルギー発電事業者(太陽光の売電をしている方)のみなさまは、固定価格買取制度(FIT法)が改正された為、新制度への移行手続きが必要です。

2.対象者

[共通条件]
●2017年(H29)3月31日迄に認定を受けて売電している方
[対象者の方]
●10kW以上搭載の太陽光発電をご利用の方
●10kW未満搭載の太陽光発電をご利用の方、2012年(H24年)7月1日以降の売電開始の方
[対象外の方]
●10kW未満搭載の太陽光発電をご利用の方、2012年(H24年)6月末迄に売電開始の方

3.移行手続き期間

10kW以上は 2017年9月30日迄
10kW未満は 2017年12月末迄
※手続きを行わなかった場合は認定(売電契約)が失効あつかいになります。

4.「紙申請」手続きに必要なオーナー様所有の書類

  • (1)電力受給契約書(電力会社から送付される電気の契約書)
  • (2)設備ID(経済産業省から、送付される太陽光設備認定通知書に記載の設備ID)
    • ※東京電力エリアの方は、毎月の購入電力量のお知らせに「設備ID」の記載があります。
    • ※手続きは、Webでも可能ですが三井ホームでは、紙申請をお勧めしています。

5.「紙申請」手続きに必要な書類と送付先

必要書類
再生可能エネルギー発電事業計画書【みなし認定用】 10kW未満搭載の方(様式20)
Word
PDF
再生可能エネルギー発電事業計画書【みなし認定用】 10kW以上搭載の方(様式19)
Word
PDF
代行提出依頼書
Word
PDF
書類作成マニュアル
再生可能エネルギー発電事業計画書・代行提出依頼書(提出書類作成マニュアル)
PDF
  • (1)再生可能エネルギー発電事業計画書【みなし認定用】(10kW未満 or 10kW以上を選択)
  • (2)代行提出依頼書
  • (3)設備設置者(発電事業者=オーナー様)の印鑑証明(3か月以内)
  • (4)上記3点を以下の住所宛に郵送して下さい。
    • 〒273-0011千葉県船橋市湊町2-6-33NTT船橋湊ビル2階「再生可能エネルギー新制度移行手続代行センター」
    • ※各用紙への記載方法は【書類作成マニュアル】を参照(10kW以上・未満に注意)